妊活のしおり

妊活中のみな様を応援!妊活や不妊でお悩みの方へ
情報をお届けするWEBサイト「妊活のしおり」。

妊活中に読んでおきたい!妊活ブログ厳選4つ

201609_08a子どもを授かりたいと思っても、授かることができず悩んでいる人は年々増えている、といいます。その理由は初婚年齢が遅くなったことや経済的な不安など、様々な理由があります。授かることができないと妊活や不妊治療となるのですが、頑張っていても結果が出ない、そもそも妊活をどうやって始めたらいいのかわからない、という人は多いでしょう。そんな時には、他の人の妊活について知ることからはじめてみませんか?

悩んでいるのは自分だけではない、そう思えるだけでも強くなりますし、どうやってみんなが妊活をしているのか、情報収集もできます。

妊活ブログ・不妊ブログとして多くの人が読んでいるブログを、代表して4つご紹介します。

「ダメ嫁ポチ子の不妊漫画~まさかの不妊治療」

201609_08ahttp://ameblo.jp/hagechan-dabadaba/
ポチ子さんが2014年から始めた不妊治療について、イラストつきにて書かれているブログです。ポチ子さんは、不妊治療を始める人、始めようかどうか迷っている人の参考になれば…という理由でブログを書かれています。

不妊治療を開始しようかなと思っているけど、実際にはどんなことが行われるの?不妊治療ってどうなんだろう?そんな疑問は誰もが持っていますよね。そういった不安に感じていることなどを、とても可愛らしくわかりやすいイラストでストーリーとして描いてくれているので、理解しやすくとても読みやすいブログです。

不妊治療を始める前にも、不妊治療を頑張っているけどなかなか結果が出なくて不安になっている人にも、おすすめできます。

「mai*blog」

201609_08ahttp://ameblo.jp/maisakio/
2013年に結婚後、2014年から妊活に励んで、2016年に出産を迎えた女性のブログです。年下の旦那さんの乏精子症、その後念願の妊娠も10週目で稽留流産、2015年には旦那さんが精索静脈瘤の手術を受けたという妊活をした経験が書かれています。

妊活は夫婦がお互いに協力しあって進んでいく道なのですが、まだまだ女性が頑張るもの、という認識が強いです。でもこのブログを読むと、夫婦で協力しあうことの意味や旦那さんの協力の必要性などがしっかりと伝わってきます。女性にだけではなく、男性にも読んでほしいブログです。

「GO!GO! ズボラ妊活道」

201609_08ahttp://ameblo.jp/zuborachang/
イラストレーターのくまくまさんと、理系サラリーマンのもじゃおさんの妊活ブログとなっています。2009年に結婚をして、2010年から妊活を開始、そして2011年から不妊治療をスタートしています。

2013年から2016年までは、赤ちゃんが欲しい(主婦の友社)にてコミック連載をされています。40代半ばのお二人が挑戦している妊活・不妊ブログとして人気が高いです。

妊活や不妊治療って、何だか完璧にこなさなくてはいけない、少しも気が抜けない、と頑張りすぎてしまう人も多いです。その頑張りすぎが、妊活中のイライラに繋がったり、妊活疲れになってしまいます。実際の妊活や不妊治療って、ストレスも大敵です。とにかくリラックスして自分らしく妊活や不妊治療が出来るのが理想なので、ズボラで妊活や不妊治療が頑張れる気がしない、という人は、同じようにズボラでも妊活や不妊治療を続けて頑張っているブログを参考にしてみてくださいね。

「不妊セックスレス、妻の気持ち」

201609_08ahttp://ameblo.jp/happyharami/
結婚後10数年経ってから、不妊検査をおこなったところ、夫婦2人が不妊である、という結果が出て、さらに何年もセックスレスという関係性だった夫婦が不妊治療・妊活に励むブログです。より本格的な不妊治療に取り組みながらも、どうにかしてセックスレスを解消しようと2人で取り組む姿が書かれています。
セックスレスでも夫婦2人の仲はとてもよく、誰にでも起こり得るセックスレスという問題と、その影響でなかなかうまくいかない妊活や不妊治療について知ることができます。

妊活・不妊治療にはそれぞれのペースがある

20代で妊活を始める人もいれば、何年か経ってやっと妊活に取り組み始める人、高齢出産と呼ばれる年代でもあきらめずに妊活をしている人など、人によって妊活や不妊治療の方法もタイミングも様々です。

頑張っていれば必ず報われる、妊活や不妊治療を頑張っている人たちはみんなそう信じています。何もしないよりも、まずは挑戦あるのみ、ですね。妊活ブログや不妊ブログを見て、ぜひ参考にしてください。